自分の評価|プロ並みのペン字を習得する|基礎から学んで身に付ける

プロ並みのペン字を習得する|基礎から学んで身に付ける

自分の評価

勉強

これから就職活動に臨む人たちに比較的人気の高い資格のひとつが簿記ですが、エントリーシートや面接で自分をしっかりとアピールしたいのであれば最低でも簿記2級は取っておきたいところです。簿記は下は3級から上は1級までとさまざまなレベルがあるわけですが、サラリーマンやOLとして働く際に必要となるのが簿記2級までの知識だからです。もちろん、時間的に余裕があるのであれば簿記1級に挑戦してみるのも悪くないですし、将来的に公認会計士を目指している場合には受験資格として必要になってきますから勉強をするべきです。ただ、大学生活は授業はもちろんのことサークルや恋愛といろいろとやることが多いですから費用対効果を考えると簿記2級あたりがベターです。簿記に関する知識を深めつつ、大学生のうちにしかできないことをたくさん経験することで人間としても大きく成長することができ、それが将来社会人になった時に大いに自分を助けてくれます。

簿記2級を取得するための勉強法にはいろいろなものがあります。まず考えられるのが専門学校に通って勉強をする方法です。専門学校に入学すると、まわりにも自分と同じように簿記2級の取得を目指して勉強している人たちがたくさんいるため、モチベーションを高く保つのがとても容易です。また、自習室があったりと勉強をできる環境がいろいろと整っているのも魅力のひとつです。この一方で、通信講座などを利用して独学をするやり方もあります。独学なら自分のペースで勉強を進められるので、いま現在のライフスタイルを変える必要がなく、それこそ学業との両立も簡単です。通学中の電車の中や、授業の無い空きコマを利用して少しずつ学んでいけるのが独学の強みです。さらに、専門学校に入学する場合と比べるとかかる費用が大幅におさえられるのも独学のうれしいポイントで、それこそ支払い方などを工夫すればアルバイトをしながら自分でそのお金を捻出することもできます。